コナコーヒーの生豆から焙煎しています!PUA ALLY(プアアリ)東京都・渋谷区

 
 
 
 

 
 
無農薬有機栽培のおいしいコナコーヒーを思い出に・・・
最高のタイミングで召し上がっていただくために・・・
 
無農薬有機栽培の生豆をお客様のご来店に合わせて店舗スタッフが自家焙煎をしております。
コーヒーは焙煎をしてから2日後から香りとうまみが伸びはじめ、1週間ほどしてから徐々に香りが抜けていきます。
そのため、プアアリではそれぞれのお客様のためだけに無農薬有機栽培のコナコーヒーを焙煎させていただき、
最高の香りでお2人の思いで作りのお手伝いをさせていただいております。
 
そのため・・・
 
 
 
 
 
 



 
生豆の良質保存期間は2年間なのに対して、 焙煎後の豆は2~3日ほど経過した頃から急速に風味や香り、コクが豊かになりはじめてピークに達し、1週間前後から風味や香りが失われていきます。
ですから「挽きたてのコーヒー」も良いのですが、 一番おいしいといわれる「焙煎してから2日目以降、1週間未満」の 煎りたてのコーヒーこそが価値があるといえるのではないでしょうか。


 
プアアリではロースト(焙煎)されたコーヒー豆を仕入れるのではなく、お客様のご来店に合わせて豆を自家焙煎しております。さらに当日、その場で豆を挽きますので「挽きたてコーヒー」ということにもなります。それはご予約日の当日、コーヒーを一番おいしい状態でお楽しみいただけるようにするためです。
 


 
Kona Coffee (コナコーヒー)
ハワイといえばコナコーヒー。世界3大コーヒーのひとつに数えられる、ハワイ島コナの特産物。苦味が少なく、柔らかな酸味と甘い香りが特徴です。世界のコーヒー豆の総収穫量の1%未満しかとれない、希少なコーヒーです。